全国拡大中!多様なチャレンジが集まるコワーキングスペース

チャレンジに寄り添うコミュニティづくり。

2011年12月、渋谷に誕生したco-ba shibuya。コワーキングスペースがひしめく渋谷にありながらも、圧倒的な存在感を放ち続けています。
そのco-ba shibuyaは、若手起業家やクリエイター、スタートアップのチームが集い、 お互いが切磋琢磨し、時には意気投合して協業しながら、 新しいビジネスを生み出す場所として育って来ています。

co-ba shibuyaの様子

そんな魅力的なコワーキングスペースを運営するのは、株式会社ツクルバ。旧態依然とした不動産業界にあって、既成の概念にとらわれない新しいサービスで、不動産流通を変革しています。

コワーキングスペース事業は、渋谷での成功を皮切りに2014年からは、co-baというスタイル・業態のコワーキングスペースを全国にネットワーク化。co-baに共感する全国各地のオーナーが、独自の解釈でco-baを開き、運営するようになっています。

各オーナーが主体となり、利用者のコミュニティを形成、それが全国に広がっていくという、新しい起業家エコシステムになっています。

今後もさらに拡大が期待されますね。

興味のある方は是非、お近くのco-baをドロップインでまず使ってみてはいかがでしょうか。

ライター情報

日本コワーキング協会
日本コワーキング協会
「コワーキングスペースの運営品質向上を通し、日本を真の起業立国にする」ことをミッションに活動しております。

関連記事

  1. 新しい「働き方」、新しい「ワークプレイス」の形 -Biz Share –

  2. STOPit

    「いじめ自殺ゼロ社会をつくる」~ストップイットジャパン株式会社

  3. あなたが描く2019年の大阪は?

  4. WeWorkがついに名古屋への進出を決定!

  5. 非公開会社の第三者割当増資時の株式の価格は?

  6. 【連載Fintech-1】2017年は仮想通貨とブロックチェーンの年になる?